最近のあれこれ

先週、今週と中身の濃い日々を過ごさせて頂きながら、それらをつれづれに書きとどめるタイミングを逃してしまいました。そんなこんなで少々手短に最近のあれこれを書き記します。
まずはブラウンカープの話題から。ゴールデンウィーク位からの追い上げでいつの間にやら五割復帰も果たしたブラウンカープ。そんななかのブラウン監督のコメント。「4月の負け続けていた時でも全く不安はなかった。十分な準備をしてきたし、選手を信じている。」的な発言をされていました。カープも歴代色々な監督さんがいらっしゃいましたが、ブラウン監督のコメントを聞いていると非常に経営学的というか、それでいて人間的というか、いずれにせよ見習うべきは「長期的ビジョン」をしっかりもって戦っていらっしゃるという点です。人生山有り谷有りとは良く言いますが、ある程度のスパンでこうすべきという目標がしっかりされているからこそ、「谷」の時に動じず、何をすべきかが見えていらっしゃるのだと思います。僕もいうなれば経営者の端くれ。ブラウン監督を見習って、赤ヘルカープと共に人生の優勝を勝ち取りたいと思います。
先ごろ、食後に吐いてしまって病院に行ったお話しをしましたが、その時採取した血液検査の結果を先週聞きに行きました。とりあえずは特に以上なし。「ホッ」と胸をなでおろしたのでした。正直太ってしまった分、中性脂肪など高くなっていないか気になっていたのですが、正常範囲の中間内で特に高くはなく、それどころかサラリーマン時代の検査結果が出てきて比較するとむしろ下がっておりました。外食が減ってきた分、やはりそれだけでも影響が血液検査に出るのでしょうか。でも当然といえば当然。食べたものによって体が作られていくのですから、食事がいかに体にとって大切な要素かという事ですね。
そんな事を言ったそばからなんですが、ついに我が家ではカキ氷すり機が登場し、先日氷の蜜「いちご」と「みぞれ」を買って参りました。大のカキ氷好きの僕は毎年の恒例の如く主導でガリガリと氷をすっては蜜をかけ、ミルクをかけて食べるのが日々の楽しみになっているのであります。
最近ののどか勤務も今までどおり様々な方との出会いの連続です。そんな中のどか呉店ではリフレクソロジーから習ってみたいという方がいらっしゃいます。それから出来そうなら全身も・・・というご希望です。どういう流れからはわからないのですが広島、呉地方は未だに昔ながらのボキボキ整体が多かったり、あんま・鍼灸というものへのイメージが強いようです。そんな中リフレクソロジーやソフト系の整体は上記のようなものが苦手な方には喜んで頂いております。そして最近では看護系や介護系の方を中心にこうした手技療法を習ってみたいという方も多くなりました。僕自身も現時点での僕の知っている事を可能な範囲でお伝えできたらいいなという思いと、呉店、広島店と掛け持ちをしていると手を貸して下さる方の存在も必要となりました。そこで指導という仕事も今後していこうかなと思い始めたところです。そんな流れと重なって、のどか倉敷店ではオイルトリートメントについて一般の方を招いての体験セミナーを開催する予定です。もしよろしかったら奮ってご参加下さいませ(僕は参加しませんが親切な女性スタッフが指導してくれますよ)。→http://www7a.biglobe.ne.jp/~nodoka/15082707/