山陰旅行


 先週15日月曜日祝日は所属する会のセミナー「婦人科系へのアプローチ」に参加する為神戸に行って来ました。それは素晴らしい内容だったのでそれはそれでまた記述するとして…。
 こちらセミナーは1日だけでしたのでその為に神戸日帰りもちょっともったいないという事で、前日日曜日は臨時定休日とさせて頂き暫く行ってなくて行きたいなあ…と思っていた山陰ルートを通って行く事にしました。
 土曜日の夜19時まで仕事した後、車で三次まで行きそこからは最近出来た松江道を通って松江に泊まりました。この松江道はなんと無料区間!けど夜通るには結構暗いなあ。目が疲れました(~_~;)。
翌日松江中心部の松江城周りをクルリしながら、「カラコロ工房」という所で「パラサイト」という石を買いました。強い厄除け効果があるとかで小さな袋に入れて持ち歩くと良いのだそうです。
 昼は米子、境港に移動し、お目当ての「魚山亭」へ。ここは境港の港そのものにあって決してきれいとは言えない建物なのですが何せ取れたての魚介類をふんだんに使った食事が出来るという事ですごい行列です。順番だけ記述して車で一眠り。寝起きにはボリューム満点の魚介丼を頂きました(*^_^*)。
 おなかも一杯になったところで大山を望みながら鳥取方面へ。これまた無料区間山陰道を使って夕方時に到着したのは鳥取砂丘。歩き回るには少し日が暮れかけていましたが、お目当てはお土産屋さんでの「梨」です。その場でも皮をむいてくれる梨と梨ソフトクリームを頂き夕暮れの鳥取砂丘に別れを告げて、これまた無料区間鳥取道を通り神戸方面へ向かったのでした。
 少々ハードな旅でしたが、山陰はあまり高い建物がなくその場でゆっくり滞在するのもとても落ち着きます。今度は温泉でもつかりに行きたいなあ…