仕切り直し

うーん、クリックして下さる方すみません。文章書けない病にかかった自称オステオパス、本業ではないので心配はしてませんが申し訳ない限りです。
姉の結婚式、ジムのペースを上げている事、好調カープについて、ドラマ「ほかべん」が面白かった事、患者様とのやりとり・・・話題は色々ありますが、安定?充実?の裏返しかすっかりマイペースにはまりこみペンを投げ出してしまいました。ともあれ決して心身ともに問題がある訳ではなく、充実した仕事を毎日させて頂き、本日も素晴らしい患者様に来院頂き、感謝感謝で息させてもらっております。
よし!今週からはもう少しマメになろっと!と仕切り直りと言い訳で今日は終わりにさせて頂きまして猪木様のうんちくで人生について考えてみましょう。

毎回まとめて一叫び
「反省するけれど、後悔しない」
「峠はいつか下っていく。下りに入る前に、大きな勝負をかけたらどうか」
井の中の蛙になるな」
「必ず再起するよ」
「自分が決めたことはやり通せ」
「いつかみていろよ、という立ち向かう姿勢が大事」
「これも追い風、天の声と思い、決意しました」
「時は全ての裁判官」
「猪木語録〜元気ですか 一日一叫び」 byアントニオ猪木 より抜粋