現在進行形日記

シロイルカ

先ほど倉敷より帰宅。今回は鼻かぜを引きずっての施術となり、聞き苦しい声での対応となりお客様にはご迷惑をお掛けいたしました。熱はないようなのですが軽いだるさと鼻、のどの重さがとれず、はれない気分での数日間となっております。しかしながらたまに風邪なんかひくと自分も生身の人間である事を思い知らされ、自分の体を慈しんだりするにはよい機会かもしれません。しんどいつらさも感じ、人の痛みもわかるというものです。「風邪ひいちゃいまして・・・。聞き苦しくてすみません。」というと、よくわからないけど大笑いする人、無関心な人、心配してくれる人、帰り際まで「早く治して下さいね」との声までかけてくれる人。人それぞれです。そしてそんな時こそ人の本質が見えたりもするものです。
明日は基本的にのんびりDAY。火曜日は前もってのご予約はなるべくいれないようにしています(当日のご予約はなるべく受けるようにしておりますが・・・)。ゆっくりさせて頂きます。
それにしても写真の「シロイルカ」。まるで前世は人であったかのように人の心見透かしたかのように泳いでおりました。