一期一会〜2005年を振り返って

今年もいよいよ最後ですね。皆さん年賀状やお掃除などはもうすまれましたか?僕は昨日呉の実家の掃除をしたのですが、1階2階とあるので掃除が大変です(>_<)。しかし、呉店に来てくれている80歳のおばあちゃんがいらっしゃるのですが少し背中が曲がっているくらいでその他は比較的元気、特に冗談がどんどん出るほどしっかりしていらっしゃいます。聞くと毎朝家中の窓ガラスを拭くことを日課としているとの事。お体ももちろん、そうした気持ちの持ち方がいつまでもお元気でいることの秘訣なのかなあと感じてしまいます。
今年は本当に僕にとっては大きな一年でした。人生にいくつか節目を作るなら間違いなくそうなるべく年でしたね。ともかくものどか呉店、倉敷店ともに本格的に始動をした一年です。まずは体を壊すこともなく、いったり来たりの中で事故もなく迎えられた事が何よりだと思います。そしてまだまだたった1年ではありますが多くの方とお知り合いになることが出来ました。しかもその中から継続してお付き合いを頂いているお客様もたくさんできた事が何より一番嬉しいことですし、広告関係の方と仕事をしていけたり、友人ともまた新たな目線で話をする事ができるようにもなりました。
来年以降に向けて経営的な部分でどういう方向性でやっていくとか、もっともっと施術技術や知識を向上させていくこともとても大切ではありますが、お一人お一人僕も色々なことを勉強させていただきながら大切に接していくことが何より大切な事かなあと改めて感じるこの1年でした。来年以降も皆様お気軽に立ち寄って頂き、何卒ソフト整体のどかをよろしくお願いいたします。
晦日の夜、紅白歌合戦も良いですが、ビートルズの「IN MY LIFE」でも聴きながらゆっくり過ごすのも良いですね。